弾力のある骨盤=環境変化に対応できる身体

バーンラックの骨盤矯正は単に骨盤の左右を整える、締めるという事だけに重きを置いていません。その理由をご紹介させていただきます。

なぜ骨盤は歪むのか?

そもそもなぜ、骨盤が歪むのか?その原因は様々あります。代表的な物を紹介させていただきます。

骨盤が歪む原因

1)偏った身体の使い方による歪み
2)体幹不足による崩れ
3)内臓の疲労による崩れ
4)精神的な疲労による崩れ
5)強い衝撃による崩れ
6)産後の経過がうまく行かなった事による崩れ

骨盤が乱れると。。

身体の崩れが許容範囲を越えた場合、それは痛みや様々な身体の不調として現れます。
身近な例で言えば、腰痛が挙げられるかもしれません。その他には、姿勢の崩れ、生理不順、自律神経の乱れ、基礎体温の低下(自然治癒力の低下)など様々な影響がると考えられています。

骨盤の動く時。

整体法では骨盤は常に変化していると考えてられています。

例えば生理の時、、

左右の骨盤が交互に開き、また閉じていきます。
この動きがスムーズに行かないと生理痛などの痛みとして現れると言われています。

例えば季節の変わり目、、、

夏に開き、冬に閉じるていきます。
この動きがスムーズに行かないと、春先の花粉症や季節の変わり目の風邪等に。。

骨盤を整えるとは?

骨盤を整える、と言うと左右対称にする。しっかり締めるといったイメージが強いと思います。

ですが、私達が目指すのはそういったものではありません。

私達の骨盤矯正のゴール

必要に応じて 開き、必要に応じて締まる 弾力のある骨盤です。

人間は生き物です。常に外部環境は変化していきます。
心の中も、内臓も、筋肉も、常に昨日と今日では異なる状態に置かれています。

様々な環境の変化に対応できる骨盤と身体。そこに向かうお手伝いさせていただければとおもっています。

バキバキしない、無理な力を加えない。

ですので、私達の矯正術では決して無理な力を加えたり、バキバキしたりすることはありません。

優しく、しっかり骨盤の弾力を高めていきます。

指圧&矯正&ストレッチ!
バーンラックの骨盤矯正の様子

言葉での説明には限界があります。

ぜひ一度、体験しにいらしてください!!